CONTACT

SDGsへの取り組み SDGs

WHAT'S SDGs? SDGsとは

よりよい世界を
目指すための国際目標

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals) とは、貧困、不平等・格差、気候変動による影響など世界の様々な問題を根本的に解決し、すべての人たちにとってよりよい世界を目指すための国際目標です。地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」という信念のもと、17のゴール・169のターゲット・232の指標から構成されています。 開発目標を達成するためには「経済」、「社会」、「環境」の3つの側面を調和させていくことが大切であり、これらはトリプルボトムラインと呼ばれています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり日本でも積極的に取り組まれています。

SDGsロゴ

SDGsへの取り組み

持続可能な未来のために、
今私たちにできることを

株式会社イヤマトータルブリッジサポートは国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)に賛同し、事業活動を通じて持続可能な社会の実現のために様々な取り組みを積極的に行ってまいります。橋梁の補修・修繕事業においては経済・社会・環境のどの側面にも深く関与していく部分だと思います。このトリプルボトムラインの調和に貢献し私たちにできることを努めてまいります。

VIEW MORE →
すべての人に健康と福祉を

「安全第一」の方針のもと、橋梁補修工事中に労働者の健康と安全を確保するための厳格な安全対策を実施しています。

質の高い教育をみんなに

社内の研修プログラムを通じて、従業員に対し持続可能な建設技術や環境保全に関する教育を提供し、専門知識の向上に努めています。

ジェンダー平等を実現しよう

女性の積極的な採用とキャリアアップを促進し、建設業界におけるジェンダー平等の実現を目指しています。

働きがいも経済成長も

安定した雇用を提供し、従業員に公正な報酬と労働条件を保証することで、働きがいのある環境を提供しています。

産業と技術革新の基盤をつくろう

最新の技術を積極的に導入し、橋梁補修工事における効率性と安全性の向上に努めています。

住み続けられるまちづくりを

地域コミュニティの安全と利便性を向上させることを目指し、持続可能な都市開発に貢献しています。

つくる責任つかう責任

建設資材の選定から廃棄物処理に至るまで、環境への負担を最小限に抑えることに注力しています。

パートナーシップで目標を達成しよう

政府機関、民間企業、地域コミュニティとの協力体制を築き、持続可能な開発目標の達成に向けた連携を強化しています。

SDGsの達成に向けたテーマ

すべてに安心安全を築く Create safety and security for All

橋梁事業の場面においては環境や地域社会への安心安全、且つ働く従業員への安心安全をいついかなる時でも確保できるようにということをモットーに掲げています。SDGsにおける課題は様々ありますが、弊社としてはまず関与するあらゆる分野において、安心安全の提供の持続に努めることがSDGs達成へと繋がる第一テーマとして考えております。そのために、各現場においては環境面・安全面を意識した作業・施工計画を丁寧に立てて計画通りの実行を心がけます。また、従業員一人ひとりと向き合いながら充実した社内環境の整備にも真摯に取り組んでまいります。

SDGs NEWS サステナビリティニュース

VIEW MORE →

    現在、投稿がありません。

VIEW MORE →